2013年 12月 08日

八九寺真宵 シリーズZERO

c0313286_01214536.jpg 海洋堂の「シリーズZERO」
化物語[vol.01]
カプセル1回400円

八九寺真宵
 原型製作:大嶋優木
戦場ヶ原ひたぎ
 原型製作:宮川武
千石撫子
 原型製作:亜野MEGA郎
 海洋堂は衰退してしまったガチャを復活するためにネオカプセル(仮)というブランドを作った。このときはまだブランド名は決まっておらず、パイロット版として「シリーズZERO」を展開した。のちにカプセルQというブランド名が付けられる。



c0313286_01221495.jpg
c0313286_01222340.jpg
c0313286_01222861.jpg
c0313286_01223318.jpg
 正面から一周。

c0313286_01223858.jpgc0313286_01224379.jpg
 頭のアップ。

c0313286_01224758.jpgc0313286_01225309.jpg
 上半身。DVDのおまけで誰かが「ここのスタッフは小中学生にきわどいことをやらせる」みたいなことを言っていた記憶があるけど、羽川翼だったかな。

c0313286_01225879.jpgc0313286_01230235.jpgc0313286_01230608.jpg
 下半身。スカートのしわや右足のくつ脱ぎなど細かくできていますが、色移りが心配。

c0313286_01231127.jpgc0313286_01231651.jpg
 うしろから見るとこんな感じ。リュックの圧倒的存在感。たしかオープニングではリュックが本体みたいな描写があったような・・・。

c0313286_01232375.jpgc0313286_01233288.jpg
 リュックなし。

c0313286_01233793.jpgc0313286_01234239.jpg
 リュックのみ。肩ひも部分は硬いのでおそらくABSだと思う。リュックにはめるのが大変だった。


 Dtiブログと比較して思ったこと。カテゴリやタグ、テンプレートやメニュー変更などブログの機能に関してはDtiより充実していると思う。通常編集では動作が重いのでHTML編集で編集しているのだが、改行が自動でないため<br>タグを毎回打たなくてはならない、画像のサムネイルを自動で作らないので幅を毎回計算して入力しなくてはならない、などDtiより手間がかかるところが目立つ。エキサイトブログだとメニューのフリースペースに制限がかかるが、Dtiはメニュー全体をHTMLで編集できるのでフリースペースをたくさん作ることができる。
 エキサイトブロガー同士のコミュニケーションは、マイブログでリンクを作れたり、コメントすると自動でリンクになったり、そこそこ充実している。Dtiにはブロガー同士のコミュニケーションは一切なし。だから前回のブログにはブログペットを付けた。
 ブログを決めるために名前も聞いたことないブログを見て回ったけど、中にはカテゴリがないブログなんていうのもあった。一言で言うとDtiブログが終了してしまったのは惜しい。
[PR]

by hobbyincrease | 2013-12-08 02:18 | カプセル | Comments(0)


<< キュアブロッサム S.H.Fi...      プラモデル/ブロック >>